2013年12月31日

そば道場年越しそば最終日

そば道場年越しそば、いよいよ大晦日、早朝から2k玉5個を打つ、きょうは道場にたくさんの人が来てくれた。

一番乗りは久喜市の金沢さん、菊池さんと一緒に7時ちょっと前に来場、1k玉2本と500g1本を打つ、続いて水曜会の青木さんが1.5k玉をなんなく打って、今年の最高の出来だと思う。

それから続々そば打ちに、水曜会の近藤さん、日曜会の石川さんと小澤さん、武田さん、沖本さん、水曜会の荒巻さんは自宅で打つとそば粉を買いに来てくれた。

その他、道場に年越しそばを取りにきた人多数、たくさんの心遣いをいただき感謝しております。

年越しそばをいただいて、そば道場に関連の皆様の、来年いい年でありますようにお祈りいたします。

またしても写真がアップロードできないのでツイッターで

posted by 赤いふんどし at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | そば道場

2013年12月30日

そば道場年越しそば

そば道場、年越しそば、朝一番は土曜会の吉田さん、ちょっと置いて、連続4日目の山口さん、つづいて日曜会の山下さん、そして、千葉県松戸市からの大島さん、しばらくして、自宅からウオーキングで土曜会の春日さんがそれぞれ自分身の丈のそばを打っていった。特筆は吉田さんの1.25kg、いままで500gしか打ったことがないのにいきなり今日は1.25kg、奮闘の結果なんとか打つことができた。自信につながったと思う。

こんな機会がなければ打てない玉である。年越しそばは年一回の訓練の場、成長できる場である。このチャンスを物にできるかがいなかが今後大きく差がつくターニングポイントである。

写真掲載は不調でできないのでツイッターで

posted by 赤いふんどし at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | そば道具

2013年12月25日

ウオーキング雑感(日中歩行に切り替えて10日)

早朝から日中にウオーキングを切り替えてから10日が経った。

早朝の暗いけど静かな、俺一人が歩いているというのもいいが

日中の人々が活動している喧噪の中を歩くのもこれまた楽しい。

日中歩いている人も結構多いのに気がつく、どうみても肥満の人が

ふうふういいながら歩いている、やはり健康を気遣っているのかなと、自分で判断したのか奥さんに言われたのか、はたまた誰かに言われたのかと邪推してみるのも楽しい。

とにかくウオーキングしてから、いろいろ考えることが多くなって

新しいアイデアが浮かぶのも副産物、もっと続けたらさらにまた違う何かを

体験できるのかなあと思いながら歩いている。

posted by 赤いふんどし at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ウオーキング