2011年04月16日

「そば遊歩」の根岸さんからいただいたそばを打つ

P1010751

今週木曜日に「そば遊歩」の根岸さんが、吉見さくら堤公園に奥様と友人4名で桜を見にこられ、そば道場大心堂そばランチにも寄っていただいた。小生はお会いできなかったのだが、内藤師範代に丁重に対応してもらった。その時、根岸さんから、八ヶ岳山麓産の荒挽きそば粉をお土産にいただいたので、今日打ってみた。10割、加水率45.5%、挽きぐるみに近いそば粉で、しっとり感があり、比較的簡単に打つことができた。

早速、内藤師範代と試食したが、そばの原点を感じさせるそばであった。いかにも根岸さんが好みそうな〜と思いつつ、美味しくいただきました。もりつゆは36%では、そばに負けそうなので45%だとぴったりだと思った。

根岸さんありがとうございました。

posted by 赤いふんどし at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 手打ちそば
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101252046

この記事へのトラックバック