2012年07月14日

ときがわ町、古民家茶屋『ほ』にいく

久しぶりに、ときがわ町の古民家茶屋『ほ』に行ってきた。

開店から3カ月が過ぎ、女将ずいぶん慣れてきている様子に

ほッとした次第だ。

知人、親戚関係のお客さんも一段落、固定客もぼつぼつといったところ。

積極的な広告もしないで、ここまでこれたのは

女将の人柄と店の雰囲気の心地よさだろう。

認知されるまでにはまだまだ1〜2年の年月がかかると思う。

地道にこつことと誠意をもってやっていくしかないが

陰ながら応援したいと思っている。

P1010027
▲新しいのれんもついた

P1010029
▲ぶっかけそばとざるそばセット

posted by 赤いふんどし at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | そば店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101252200

この記事へのトラックバック