2013年01月12日

明日の法戦式の前お祝い

福井越前市に来てます。
明日の大雲さんの「法戦式(お坊さんになるための儀式)」の前夜祭で
ホテル近くの居酒屋を貸切で昼間の2時から宴会をやってます。
当人の大雲さんは明日の儀式で大変なのにすみません。

Image
▲居酒屋あおば貸切

Image_2
▲隣のそば店、たかせやで越前そばを出前してもらう


Image_3
▲ざるそばも追加出前
posted by 赤いふんどし at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 手打ちそば関連

2012年04月04日

ときがわ町、菜の花茶論にて華うどんを新井康之館長に教わる

深谷「そば遊歩」の根岸さんから紹介された、ときがわ町の「華うどん」の創始者、新井康之館長にお会いした。

11時のアポだったが、華うどんを打つところを見たくて、早めに着いたところ、わざわざ外に迎えに来ていただき、恐縮至極でした。

気さくな奥様がやっている「菜の花茶論」というカフェと華うどん道場が併設されているときがわ町の長閑な場所にありました。

早速、華うどんをごちそうになり、小麦粉の香りとしっかり腰がある、想像していたうどんとは別物でした。

その後、「華うどん」に対する思いを堰を切ったようにお話しする新井館長にただただ聞き入るしかない自分がいました。

新井館長の「華うどん」を普及したい思いを小生にもかけていただいていることにありがたく感じいった次第です。

華うどん道場では見本打ちを見せていただき、あらためてその手際良さに感動しました。

また、華うどんをお土産にいただきありがとうございました。

P1030951
▲華うどん

P1030952
▲新井館長の見本打ち

P1030956
▲道場入口の看板

P1030957
▲中央は近くの「とき庵」の奥様

posted by 赤いふんどし at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 手打ちそば関連

2011年09月29日

新そば

新そばは北海道産のものは先週から出回っているが、内地産は10月下旬から11月初旬になる。

写真は北本駅近くのそば畑である。

P1020767

白いそばの花が満開である。これから実がついて11月中旬の収穫になると思う。

そばは種まきから75日くらいで収穫できる。

posted by 赤いふんどし at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 手打ちそば関連