2009年09月14日

旭川の居酒屋「両国」再訪

北海道旭川市に来ている。

お袋のいるグループホーム花で

そば打ちのサービスをするためだ。

今日は昼過ぎのフライトなので羽田空港で昼食、迷わず

崎陽軒のシュウマイ弁当だ。

P1100625m

北海道のイカ飯と甲乙つけがたい弁当と思っている。

シュウマイと具のバランスがいい

酒のつまみとしてもいいし

そのまま弁当としてももちろん満足のいく弁当だ。

しかもリーズナブルな780円、

それを持って空港ラウンジルームでゆっくりいただく

至福のときだ。

予定時間に旭川に到着、天気は晴天で暑い、

ホテルにチェックインし、旭川駅正面からたてにつづく

買い物公園を散策する。

P1100628m

駅前の丸井今井店が不況のあおりで閉店したので

何か寂しい感じがする。

通りから少し入ったところに

居酒屋「両国」がある。

名前の通り東京両国から

旭川に出店した店である。

P1100630m

この店の特徴は和洋がいっぺんに味わえるということだ。

それも一流の味である。

2年前にネットで探して訪れた店である。

和食のお母さんは休みだったが、倅さんの洋食は健在、

カウンター席で厨房の様子を見せていただき

勉強をさせてもらった。

さて、注文はイカの刺身としめ鯖

P1100633m

それに、きょうのおすすめ

サーモンのムニエルだ。

P1100634m

とにかく北海道のメニューは

本州と比べて量が多いということだ。

北海道の酒、男山でおいしくいただき満腹、満足で

ホテルに帰った。

明日の朝は早いので、いつもの通り早く寝ることにする。

posted by 赤いふんどし at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2009年09月13日

佐渡のカレイの干物をいただく

内藤師範代が新潟佐渡に出張し

佐渡のお土産(カレイの干物)を

もらったので早速、お酒のあてにいただいた。

P1100614m

話によるといつも行っている寿司屋さんで

美味しい寿司を食べて

帰ろうとしたら何か上からぶら下がっているものが

あり、なに?って聞いたらカレイの干物ということで

クール便で送ってもらったという。

ただ干しただけのものだが素材がいいと美味い。

おかげで酒がすすんでしまった。

posted by 赤いふんどし at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2009年08月21日

生わさびと牛肉

保育園給食の栄養士Kさんにお盆にそばを送ったお礼にと

長野安曇野大王わさび農場の「生わさび」が送られてきた。

P1100492m

これもまた那須の別荘から帰ってきたからと

マンションの同じ階のAさんから「那須牛」をいただいた。

牛肉に生わさびこれが相性ピッタリなのだ。

早速、那須牛を軽くあぶって、そこに生わさびをのせて

醤油をつけて食した。美味い。

もちろん、そばに生わさびはいいが、いろいろな食べ方で

生わさびを楽しみたい。

posted by 赤いふんどし at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理